So-net無料ブログ作成

有季銚

今日は休暇をとって銀座の「有季銚」で昼食。
半年前に来て、けっこー感動したので2度目となりました。
昼食で5000円と決して安くはありませんが、内容とサービスからみれば納得の価格でしょう。
2回目でも飽きることなく美味しく頂けました。
DVC00008.JPG
ほっき貝のつくり、銀杏、伏見とうがらしのおひたし。
ひさびさにおいしい銀杏を食べた気がします。エメラルド色で見た目も色も最高です。
DVC00010.JPG
かぶの柚子味噌あえ。
じっくり炊き込んであるせいで柔らかく、まるごといただけました。
DVC00011.JPG
ふぐのにこごり、ずいきのおひたし、蟹茶碗蒸し、鴨肉の焼き物、等々
一品一品が洗練されてるうえにこの品数です。満足中枢がここでMAXになりました。
DVC00012.JPG
むぎとろごはん。
DVC00013.JPG
完熟かきと豆乳プリン。
完熟柿がまるで作られた和菓子のように綺麗であまく、柔らかくて美味しかったです。
果物の凄さを再認識させられました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。